2009年08月28日

ハイビスカス(ちいさな花たち…の隣人)

ちいさくて控え目なお花たちをご紹介してきましたが、今日はババーンと鮮やかな夏のお嬢様・ハイビスカスの登場です♪

私はちいさな草花が好きですが、母は大きくて艶やかな花の方が好みみたい。
特にハイビスカスは好きみたいで、私が帰省中には毎朝花の数を数えて「今日はいくつ咲いたわ〜」と、嬉しそうに教えてくれていました。
ハイビスカスは2種類育てていて、写真のこれは母お気に入りのもの。
何でも花びらが普通のより肉厚で深い赤色なんだとか(^_^)

ハイビスカス
ハイビスカス posted by (C)しろっぷ


posted by syrupsyrup at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 【草花】ちいさな花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

海辺の花(ちいさな花たち)

今日は海辺で見つけた小さなお花です♪
残念ながらお花の名前はわからないのですが…(^_^)


淡い紫色のちいさなお星様、可愛らしさに心奪われてしばらく見入っておりました。

海辺の埋立地に群生していたのですが、よ〜く目を凝らさないと見えないぐらい細い茎にちいさな花弁。
高さは10センチぐらいかな?
いくら踏まれてもピョンっと茎を起こして潮風に揺られていました(^_^)

海辺の花 紫の星型
海辺の花 紫の星型 posted by (C)しろっぷ


続いてはピンク色のかわいこちゃん♪
こちらは石組の防波堤の石の隙間のあちこちから顔を出していました。

海辺の花 ピンク1
海辺の花 ピンク1 posted by (C)しろっぷ


透明感のある花弁は淡いピンク色で縁取られています(^-^)
ふんわりとした表情がたまらなく可愛かったです♪

海辺の花 ピンク2
海辺の花 ピンク2 posted by (C)しろっぷ

紫色のお星様も、ピンクちゃんも、どちらも花弁の大きさは1センチ未満。
潮風と太陽を浴びて、たくましくも可憐に咲くなお花たちなのでした♪



posted by syrupsyrup at 21:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 【草花】ちいさな花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

子宝かあさんたち♪(ちいさな花たち)

今日は子沢山の偉大なるマザー多肉ちゃんをご紹介します♪

こちらはその名もずばり「子宝草」
ベンケイソウ科カランコエ属で「クローンコエ」や「マザーリーフ」とも呼ばれています。

親葉の縁にびっしりと子供の芽が生まれていきます。
小さな芽はなんだかお花のようですよね♪

子宝草1
子宝草1 posted by (C)しろっぷ


すこし引きで撮った写真です。
親株の様子がわかるでしょうか?
親株の葉はちょうど手のひらを「ちょうだい」のかたちにしたときぐらいの形と大きさです(わかりにくい??)。
周りの芽は指でさわると簡単にポロっと落ちてしまいます。
土の上に置いておけば、それが親株となり、どんどん無限に増えていくのですね〜。
子孫繁栄の象徴のようですね(^^)

子宝草2
子宝草2 posted by (C)しろっぷ


こちらはベンケイソウ科オロスタキス属の子持ち蓮華です。
以前ご紹介した我が家の狭小ベランダにいる子持ち蓮華とは少しタイプが違いますね。

これも母がご近所からひとつ株だけ貰ったもの。
あっという間に繁殖し、鉢を独占するのも時間の問題といった感じです(^^;)

お母さん株は両手を掲げるように小さな葉のついたライナーを頭上高くにのばし、チョキッ!のポーズを決め込みます(^^)
ちいさいチョキはやがて葉の数を増やし、根を地に下ろしてまた母株となるのですね・・・。
子持蓮華
子持蓮華 posted by (C)しろっぷ

植物や生物たちの生きようとする力はほんとにすごい。
ただ、ただ、我が種の子孫繁栄だけを目指してひたむきに生きています。
人間みたいに「生きるって何?何のために生まれてきたの?」なんて考えてるヒマはありません!
子宝母さんを見ていると生き方までも教えられているような気がしてきます・・・。
posted by syrupsyrup at 19:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 【草花】ちいさな花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

ヒメイワダレソウ(ちいさな花たち)

ヒメイワダレソウをご紹介します♪

これはとある場所にグラウンドカバーとして植えられていたもの。
そのちいさな花の可愛らしさに魅了されて、お願いしてひと節分を2茎だけ分けて貰ってきたのが去年の9月の事。
母に託し、お正月には立派に根付いているのを確認!
ちょうど一年たった今、植木鉢から溢れんばかりに増殖していました♪
いや、実際溢れて路地でも増殖していました(^_^;)

グランドカバーにするぐらいだから丈夫だろうとは思ってましたが、まさかここまでとは!

ヒメイワダレソウウ1
ヒメイワダレソウウ1 posted by (C)しろっぷ

それにしても、お花は本当にカワイイ!

ぱっと見はランタナのよう。
でもランタナよりずっと小さくて直径2センチないぐらいです。

よ〜くみると蘭のようなちいさな花弁が寄り集まっています♪
涼やかな色合いがまた素敵です♪

もっと沢山ふえるといいなぁ〜o(^-^)o

ヒメイワダレソウウ2
ヒメイワダレソウウ2 posted by (C)しろっぷ

posted by syrupsyrup at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 【草花】ちいさな花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

ハゼランとピクツラータ(ちいさな花たち)

今日はピンク色のお星様をふたつご紹介します♪

まずはハゼラン(爆蘭)。夜桜草とも言われています。
「蘭」とありますが、たぶん全然関係ないと思います(^_^;)
細長い茎の先についた種子はまるでまち針の頭のよう。線香花火の最後の玉にも似てますよね。
その名の通り種はかなり遠くまではぜて繁殖力も旺盛です(^-^)
あちこちで簡単に繁殖するので「雑草」と言われたりしますが、ちゃんと園芸店で売られていたりもします。

この子は少しお寝坊さん!花は午後3時からの数時間しか開いていなくて、暗くなると葉っぱまですぼめて寝てしまいます(^-^)

短い開花の間にもしっかり虫さんをひきつけますよ。
これは高さ100センチほどの台に乗せてましたので、お花までの高さは地上130〜150センチというところでしょうか。
えっちらおっちら、アリさん達が登ってきましたよ♪
ちいさいちいさいアリンコさんは頑張り屋さんですねo(^-^)o
きっとこの蜜はとっても美味しいのでしょうね〜。

ハゼラン(夜桜草)
ハゼラン(夜桜草) posted by (C)しろっぷ


こちらはピクツラータ。
ハルオチア属の多肉植物のお花です。
もの凄い勢いで繁殖中です♪
ハゼランは結構高い所に置いていてもアリさんが集まってましたが、こちらは地上30センチでもあまりお客さんはいないようです(^_^;)
その違いは虫さんにしかわからないのでしょうねぇ。
ピクツラータ
ピクツラータ posted by (C)しろっぷ
posted by syrupsyrup at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 【草花】ちいさな花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

オキザリス(ちいさな花たち)

今日はオキザリス(カタバミ)を2種。

私も母も昔からカタバミが大好き♪
母はあちこちの野山から変わったカタバミを見つけては種をもらい、育てている人から株分けして貰ったりで何種類ものカタバミを育てています。

今回は真夏だったせいかあまり開花しているのがなかったので2種だけ写真に収めてきました♪

まずはオキザリス「銀の舞」
ムラサキカタバミに似ていますが、花は2倍ぐらいあって薄いピンク色。
花は鋭角な三角形を三枚合わせた形状で色はシバ漬けのような黒っぽい紫色です。
暗い葉のなかに輝くシルバーピンクという感じでなかなか涼やかです♪

オキザリス 銀の舞
オキザリス 銀の舞 posted by (C)しろっぷ



次はオキザリス「デッペイ・アイアンクロス」です。
なんだか厳つい名前がついてますが、お花は濃いピンクで丸い花弁がとってもかわいらしいのです♪
葉は大きくてハート形が4枚集まった四葉のクローバー型。
中心が褐色になっているのも特徴的です。

オキザリス デッペイ・アイアンクロス
オキザリス デッペイ・アイアンクロス posted by (C)しろっぷ


私も最近は園芸店でオキザリスを見つけては買ってきて育てるようになりましたo(^-^)o
だけどやっぱり一番好きなのはよく道端で見かけるムラサキカタバミや黄色いカタバミです。
これらが我が家のベランダに定着してくれたら良いのだけど、野草を種からベランダで育てるのはなかなか思うようにはならないですねぇ。
posted by syrupsyrup at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 【草花】ちいさな花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

留紅草と風船蔓の花(ちいさな花たち)

実家で母が育てている植物の花をご紹介します。

今回は母がグリーンカーテン用に育てているツル性の植物から2つ・・・。

まずは色鮮やかな留紅草(るこうそう)です♪
花の大きさは2センチぐらいですが、真っ赤な星型が目を引き付けます!
後ろに写っているのが葉っぱ。鳥の羽根のように繊細です。
るこう草(留紅草)
るこう草(留紅草) posted by (C)しろっぷ

続いては風船蔓(ふうせんかずら)です。
残念ながら特徴的な実の方を写真に収めていませんでした。
紙風船のような実で、たたくとポンッと音がして割れるのが楽しくて、子供のころはよく割っていました(^^;)
1センチぐらいの、とってもちいさな白いお花です。
純白の花弁がとっても素敵です♪

ふうせんかずらの花
ふうせんかずらの花 posted by (C)しろっぷ

手前味噌ですが・・・母は植物を育てるのがとっても上手です。
どんな植物も一節あれば、みるみるうちに増やしてしまいます(^^;)
「緑の親指」を持っているのかもしれません・・・。
posted by syrupsyrup at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 【草花】ちいさな花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする