2010年06月16日

埠頭公園のペンギンちゃん♪ その2

埠頭公園にて南極大陸発見!
4羽のペンギンの姿を確認いたしましたであります!<(`O´)

これは南極大陸をイメージした階段状の噴水で、一番上のフロアに4羽のペンギンが鎮座しています。

って、南極大陸にこのタイプのペンギンはいないじょーーーーー!っと、世の中のペンギンファン全員がツッコミ入れてしまうぐらい「おっしぃーな〜」なモニュメントです。

20100601 港区 埠頭公園10
20100601 港区 埠頭公園10 posted by (C)しろっぷ


噴水ですが、水は流れてませんでしたので、かなり傍まで近づくことができました(^^)
設定は惜しいですが、なかなかカワイイペンギンさんですね〜♪

胸の帯の太さや顔の模様から察するにフンボルトペンギンのようですね。
くちばしの縦線が超ブルーなのが気になります。

20100601 港区 埠頭公園11
20100601 港区 埠頭公園11 posted by (C)しろっぷ


真正面から・・・かっ、かわいい!
実物のフンボルトよりはデカイです。

20100601 港区 埠頭公園12
20100601 港区 埠頭公園12 posted by (C)しろっぷ


横から4羽眺めてみました。
お顔も4羽4様の個性があり、とってもかわいいです♪

20100601 港区 埠頭公園13
20100601 港区 埠頭公園13 posted by (C)しろっぷ


フンボルトですから、きっと開南丸がチリ沖を南下したときにフンボルトを見かけたのでしょう・・・。
そういうコトで納得してみました(^^)
ちょっとボロボロだけど、いつまでもここに残っていて欲しいペンギンちゃん達でした〜♪


<たわごと>
これは私の勝手な憶測ですが、このペンギン達のモデルは上野動物園で当時飼育されていたペンギン達かも知れません(^_^)
上野動物園は今ではキングとケープの2種類だけの飼育ですが、かつてはフンボルトペンギンやジェンツーペンギンも飼育していたそう。
きっと当時は資料になる写真や映像があまりないから上野動物園で見て「記念碑の銅像には大きなペンギンを、噴水には小さなペンギンを採用しましょう」…ってゆう可能は高いかも!?
妄想が過ぎるかな…(^_^;)



posted by syrupsyrup at 18:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

埠頭公園のペンギンちゃん♪ その1

埠頭公園の南極探検記念碑です。
風景印と同じで感激です(^^)

中央の丸い部分には荒波を航海する開南丸が描かれていて、両サイドには2羽のペンギンが立っています♪
なんと!彫刻家 朝倉文夫氏作だそうです!

20100601 港区 埠頭公園04
20100601 港区 埠頭公園04 posted by (C)しろっぷ


向かって右のペンギンさんです。
スタイルはキングペンギンのようですね。

20100601 港区 埠頭公園05
20100601 港区 埠頭公園05 posted by (C)しろっぷ


向かって左のペンギンさん。
やはりキングっぽいです。
このアングル、上野のウララちゃんを思い出しました(^^)

20100601 港区 埠頭公園06
20100601 港区 埠頭公園06 posted by (C)しろっぷ

明日は同公園にいるもう1種類のペンギンちゃんをご紹介します♪



オマケです。
江戸川区自然動物園の近くの自転車屋さんにいたペンギンさん。
スタイルはキングペンギン寄りな感じで、カラーリングはコウテイペンギン風です。
背丈もキングの等身大といったカンジ。

たくさんの自転車に囲まれて、凛とした立ち姿が印象的でした(^^)
こんな立派なペンギン、ウチにも欲しいな〜(*^o^*)

20100601 ペンギンサイクル
20100601 ペンギンサイクル posted by (C)しろっぷ


posted by syrupsyrup at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

埠頭公園ペンギン散歩♪

JR田町駅近くの芝浦局で風景印を貰ったら、その足で埠頭公園をめざします。

埠頭公園はJR田町駅からだと徒歩15分ぐらい。
夏日だったうえ、ちょっと回り道しちゃったのでかなり疲れましたが、運河沿いに水辺の景色を眺めながらの散歩はなかなか楽しかったです♪

途中に出会った「汐彩橋」のカモメさんです♪
虹色の欄干がステキ〜♪

20100601 港区 埠頭公園01
20100601 港区 埠頭公園01 posted by (C)しろっぷ

この「汐彩橋」を渡るとすぐに「海岸通り」という大きな通りに出ます。
埠頭公園はその海岸通り沿いにある公園。

到着すると、水木しげるのマンガに出てきそうな、不思議な物体が出迎えてくれました。

なんと、これは「氷砕艦 初代しらせ」のスクリュープロペラの1枚なんですって!
これが4枚合わさってひとつのスクリューになり、それがしらせの船尾に3つ装備されていたそう。
先日船橋港で見学乗船した「SHIRASE」の一部だった・・・というコトですよね。

写真では伝わり難いですが、実物は圧巻の大きさです。
これが実際に南極の海を何度も航海したのか・・・としみじみ眺めてきました。

20100601 港区 埠頭公園02
20100601 港区 埠頭公園02 posted by (C)しろっぷ


初代しらせのスクリュープロペラと風景印のモチーフにも使われた「南極探検記念碑」です。
この記念碑については明日お伝えします♪

20100601 港区 埠頭公園03
20100601 港区 埠頭公園03 posted by (C)しろっぷ



その記念碑が建てられる基となったのが小帆船「開南丸」です。
明治43年にまだ海だったこの地から、はるか南氷洋に向かって出発したそう。

こちらはその「開南丸」を模した遊具。
かなり大きくて乗船も可能です♪
トンネルやすべり台が設置されていたりで楽しげでしたが、大人なので乗船はせずそっと眺めるにとどめました(^^)

20100601 港区 埠頭公園08
20100601 港区 埠頭公園08 posted by (C)しろっぷ


反対側から・・・

20100601 港区 埠頭公園09
20100601 港区 埠頭公園09 posted by (C)しろっぷ


クジラ達が泳いでいます♪
南極大陸のホエール湾のイメージでしょうか(^^)

20100601 港区 埠頭公園07
20100601 港区 埠頭公園07 posted by (C)しろっぷ


到着した時はちょうどお昼時。
ご近所にお勤めの方々が集まって、公園のあちこちでランチタイムを楽しんでいました。
私もここで一服、木陰を選んでサンドイッチを食べました(^_^)
南極へのロマンを感じながらのランチは格別♪
小鳥達も沢山さえずって心地よいひとときでした♪

つづきはまた明日♪


posted by syrupsyrup at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

不忍池散歩〜鳥三昧〜

不忍池散歩、最後はちょっと写真多めです(^^)

まずはヒヨドリのヒヨちゃん。
餌付けしているおじさんがいて、そのおじさんの前でエサを貰うのを待っているところです。
なんと、おじさんの指先から直接貰うんですよ〜。

20100116 不忍池 03
20100116 不忍池 03 posted by (C)しろっぷ

ふと見ると、その餌付けおじさんの周りにはスズメもいっぱい!
しかも、みんなホバリングしておじさんがエサを差し出してくれるのを待ってる!!
ええ〜、そんなコト出来るんだ〜〜〜!
ってビックリしてしまいました(^^)
おじさんの行為が良いか悪いかは別として、多数の野鳥たちに羨望のまなざしでホバリングされたら気持ちよいでしょうね〜。
なんだか弟子入りしたい気持ちになりました(^^;)

次の写真は別のヒヨちゃん。
ギョェ〜〜〜〜〜〜〜〜!と叫んでいました(^^)
おすまし顔の上の写真と同じ鳥とは思えないですね(^^)

20100116 不忍池 06 ヒヨドリ
20100116 不忍池 06 ヒヨドリ posted by (C)しろっぷ


鳩にメンチ切られました。

20100116 不忍池 12
20100116 不忍池 12 posted by (C)しろっぷ


な〜んて、近くにカモ達にパンをあげてるご婦人がいたので、私も何か出すんじゃないかと期待されたようです。
ごめんよ、なにも持ってないのじゃ。

こちらはパンを「ちょうだい!」って待っているカモ達。
オナガガモは、光があたるとかなりコゲ茶色の羽色をしているのがよくわかります。

20100116 不忍池 13
20100116 不忍池 13 posted by (C)しろっぷ


こちらはボート池側。
ボート池にはキンクロハジロに混じって、ユリカモメやウミネコなど、カモメさんがいっぱいいました(^^)

20100116 不忍池 11
20100116 不忍池 11 posted by (C)しろっぷ


ボート池の上野動物園池之端門寄りのところから。
手前にいるのはキンクロハジロ軍団。
蓮池にはカルガモとオナガガモが多かったけど、キンクロちゃんはこっちにたくさんいたのね。

20100116 不忍池 10
20100116 不忍池 10 posted by (C)しろっぷ

さて、このあと池之端門から上野動物園に入場しました(^^)
ペンギンちゃんと久しぶりの再会です♪
posted by syrupsyrup at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

不忍池散歩〜冬の蓮池〜

冬の不忍池です。
夏には青々としていた蓮もすっかり枯れて、まるで小麦畑のような様子です(^^)
後ろに高いビルがなかったら、ここが都心だなんて思えないカモ(^^)

20100116 不忍池 05
20100116 不忍池 05 posted by (C)しろっぷ


あまり日のあたらない場所では氷が張っていました。
リズミカルに氷上散歩を楽しむハトがいました(^^)

20100116 不忍池 06 ハト
20100116 不忍池 06 ハト posted by (C)しろっぷ


枯れた蓮の茎にとまるチュン吉。
見返り美雀でチュン(^^)

20100116 suzumegif
20100116 suzumegif posted by (C)しろっぷ


posted by syrupsyrup at 19:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

不忍池散歩〜カモたち〜

湯島天神にお参りしたあとは、そのまま不忍池をお散歩して上野動物園へ向かいました♪

不忍池にはカモ達がたくさん飛来していて、その様子を眺めながらお散歩していたら、けっこう時間かかってしまいました(^^)


これはオナガガモのご夫婦達。
その名のとおり、オスの尾羽がピーーーンと伸びています(^^)
シンプルな配色が美しいカッコイイ鴨さんです♪

20100116 不忍池 01
20100116 不忍池 01 posted by (C)しろっぷ


こちらはキンクロハジロ♪
マガモなどに比べると小さな鴨ですが、その瞳はイパクト大!
ベルベットの様な頭部に金色の瞳が光ります♪
後頭部にぴょこんと出た冠羽がチャームポイント♪

20100116 不忍池 02
20100116 不忍池 02 posted by (C)しろっぷ


こちらはホシハジロ。
赤い瞳が印象的♪
他の鴨はたくさん見かけましたが、ホシハジロはあまり見かけませんでした。

20100116 不忍池 04 ホシハジロ
20100116 不忍池 04 ホシハジロ posted by (C)しろっぷ


写真のカモ3種以外ではカルガモさんもいましたヨ♪
弁天橋の方へいくとキンクロハジロがたくさん群れていました(^^)
ボート池ではユリカモメやウミネコなど、海鳥も多く見られました♪


posted by syrupsyrup at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

白梅咲く天神様へ(湯島天神にて)

先日、中学3年生の姪っこの高校受験合格祈願に湯島天神へお参りしてきました。

湯島天神へ到着すると、清楚に咲いた白梅が迎えてくれました♪

湯島天神20100116 03
湯島天神20100116 03 posted by (C)しろっぷ

ちょうどこの日は晴天!
雲ひとつない抜けるような青空でしたので、白梅とのコントラストがとっても美しかったのです♪

湯島天神20100116 04
湯島天神20100116 04 posted by (C)しろっぷ

湯島天神20100116 01
湯島天神20100116 01 posted by (C)しろっぷ


ちょうど白梅まつりも開催されていて、参道はたくさんの出店でにぎわっていました。
日和もよかったのか、参拝される方もたっくさん!
とにかくすごい人出でした〜。

湯島天神20100116 05
湯島天神20100116 05 posted by (C)しろっぷ


こちらは合格祈願の絵馬の山。
絵馬はここだけではなく、別の場所にも山盛りで奉納されていました。

湯島天神20100116 02
湯島天神20100116 02 posted by (C)しろっぷ


どうか、受験生の皆さんが万全の体制で臨み、実力発揮されますように!
posted by syrupsyrup at 19:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

夕暮れの不忍池(上野動物園にて)

昨年の夕暮れの不忍池です。

不忍池は水鳥達の楽園・・・今年も沢山の鳥達が冬越ししています♪
これはホシハジロさんかな?
ずらっと並んだシルエットが印象的でした♪

夕暮れの不忍池01
夕暮れの不忍池01 posted by (C)しろっぷ


こちらはマダガスカルの森・ワオキツネザル舎付近。
バオバブの木(模造)に留まるカラスと飛行船です。
バオバブの木・・・いつか本物を見てみたいな〜。

夕暮れの不忍池02
夕暮れの不忍池02 posted by (C)しろっぷ


posted by syrupsyrup at 17:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

東京タワーの夕焼け

眺めの良いお部屋からの東京タワーの景色です。
この日はちょうど「夏色」の東京タワーの最終日でした。
翌日から東京タワーは温かみのあるオレンジの「冬色」に衣替えとなりました♪

*スライドショーがうまく表示されない場合や、大きな画像でご覧いただく場合は、お手数ですがこちらのリンクからお願いします♪



来る11/14(土)は「世界糖尿病デー」
2007年、2008年と、この日は東京タワーがブルーにライトアップされてきました♪
今年もブルーになるのかな?
ちょっとワクワクしています(^^)
posted by syrupsyrup at 19:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

銀座でペンギンで熊本で

昨日は銀座にお出かけしてきました。
お友達から、ペンギンの絵を描いてる人の展覧会があるよーと教えてもらったので、
いそいそと出かけてみました♪

●たかはしびわ展―ペンギン美術館にようこそ―
2009年9月16日(水)〜30日(水) 20日、27日の日曜休廊
11:00〜19:00 最終日17:00まで
ギャラリーオリーブアイhttp://www.ichimainoe.co.jp/oliveeye/index.html
東京都中央区銀座6-6-1 風月堂ビル3F

銀座でペンギンで熊本で
銀座でペンギンで熊本で posted by (C)しろっぷ

写真奥に写っているのが展覧会のDMハガキです♪
このペンギンの無表情ながらもかわいくてどことなくユーモラスなお顔!
一目見てこの作者さんのファンになってしまいました(^^)
今回の展示作品は古典名画を題材に、ペンギンを主人公にして描いたものばかり。
どれもユーモラスで細部にまで遊び心があふれていて、ずーーーーっと眺めていたい作品ばかりでした(^^)
わざわざ出かけていった甲斐がありました♪

展覧会の後はすぐ近くにある「銀座熊本館」でしばし熊本うまいもの観光。
大好きな「黒糖ドーナツ棒」は売り切れていて入荷待ちだったけど、かわりに「ジャージー牛乳ドーナツ棒」を購入♪
これはこれで美味しくて大好きです(^^)
それと、これまた大好きな福田農場の晩白柚(ばんぺいゆ)のジャムを購入♪
これは3月に熊本に行った時に買ってきて、美味しくて気に入ってたもの。
すぐにまた買うことが出来てうれし〜♪
あとは杉養蜂園の「ごまはちみつかりんとう」とか、いきなり団子とか買って帰りました♪
この連休中にゆっくりと熊本の味を堪能したいと思います(^^)

展示会場と熊本館はどちらも銀座ソニービルのすぐ近くです♪


●たかはしびわのページ
http://www.geocities.jp/takahashibiwa/

●銀座熊本館
http://www.kumamotokan.or.jp/
posted by syrupsyrup at 18:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

ペンギン居酒屋へ

SN3K0006.jpg映画の後はペンギンちゃんの居る居酒屋に行ってきました♪
2羽のケープペンギンのご夫婦がもてなしてくれましたよ♪


posted by syrupsyrup at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

目白でお茶を♪(お散歩記録)

手創り市の後はJR池袋駅まで歩いて移動。
それから山手線に乗りひと駅先の目白へ。

目白でいろいろ切手を漁ってきました♪
なかなかの収穫で満足です(^^)

え〜、切手を3時間ほど漁ってましたのでとっても疲れました・・・で、目白駅近くのカフェでひと休み♪
ここは前に来たとき超イケメンウェイターさんがいたので期待してたのだけど、今日は女の人でした・・・残念。


↓オーダーした桃のショートケーキ♪
桃のショートケーキ♪
桃のショートケーキ♪ posted by (C)しろっぷ

↓ちょっとアップで召し上がれ〜♪
桃のショートケーキ♪アップ♪
桃のショートケーキ♪アップ♪ posted by (C)しろっぷ

疲れた身体にほどよい甘さ・・・桃も瑞々しくって美味しかった〜♪(^^)

ほかにバナナやイチヂクのタルトなどもあり、特にフルーツてんこ盛りのフルーツタルトとはどちらにするかとっても迷ったのでした♪
以前に頂いたランチはイマイチだったけど、ケーキなら今のところ目白ナンバーワンでございます(^_^)
また切手漁りに疲れたら立ち寄りたいお店です♪
posted by syrupsyrup at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

青のひみつ

081114_1905~03.jpg081114_1914~01_0001.jpg








増上寺とプリンスホテルの間の道から撮影しました。

タワーの青い秘密はこの光線だったのね〜。

こんな風に地上から青い光を射てて
タワーの白いところを青くするのかぁ。
なるほど。

posted by syrupsyrup at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

ブルー東京タワー♪

081114_2049~01.jpgお久しぶりです(^_^)

今日は「世界糖尿病デー」と言う事で、世界中がブルーに染まる日なんですねぇ。

東京の代表選手、東京タワーさんも超ブルーにライトアップされてました(o^-^o)

とっても素敵でした♪
あと何枚か写真アップしようと思います(^_^)

posted by syrupsyrup at 21:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

JR御茶ノ水駅

080813_1821~01_0001.jpgJR御茶ノ水駅をお茶の水橋から撮影してみますた。
奥の橋が聖橋です。
夜にはライトアップされてなかなかキレイなのですよ(^_^)

ちょうど御茶ノ水駅のホームに中央線が入ったところですが、断崖絶壁具合がたまらないですね(^_^;)
中央線の車両は一番新しい233系かな?
今時の車両はステンレスボディにカラーラインのがほとんどですが、たま〜に一番古い201系のオレンジ色一色のも見かけます。
新しい電車はキレイで快適だけど、201系ぐらい古いのになると何だか学生時代を思い出して胸が熱くなります(^_^)


080813_1820~01_0001.jpg【ザ・裏側シリーズ】
一枚目の写真から少し右側にズームしたところです。
御茶ノ水駅のホームは道路からぐっと下がって神田川と地上の中間ぐらいの位置にあるので、建物の裏側もばっちり見えます(^_^)
せっかく障害物もなく視界が開けてるのですから、テラスやら大きな窓やら広告スペースやらあってもよさそうなんですが、地味に「裏側」です(^_^)
真ん中の方にあるチョコレート色のビルは「檸檬画翠」という画材屋さん。
デザイン学校に通ってたので学生時代はめちゃめちゃ通いました♪
去年の暮れに年賀状用に消しゴム判子を彫ることにして、その材料を買いに何年か振りに行きましたが、お会計をして品物の入った袋を受け取った時、変わらず銀色地に黒字で「LEMON」と書かれた袋だったので感激したものです(^_^)
それからはちょいちょい寄って買い物してます(^_^)

檸檬画翠で色々画材を見ていると学生時代に戻ったような気がします。
結局今はデザインとは全然関係ない仕事をしてるので、出来るものなら学生時代から人生やり直したいなと、たまに後ろ向きなことも考えちゃったりなんかしちゃったりなんかして(≧ε≦)

檸檬画翠の上のフロアにはレストランがあります。
ここはいつか行ってみたいと思いつつ、なかなかチャンスがなくて叶わないですね(^_^)

そういえば、この御茶ノ水駅も上京当時からほとんど変化のない駅です。
駅の構造上、今時エレベーターもエスカレーターもないのですね。
建て替えの話もあったそうですが、立地上問題点が多く立ち消えになったそうです。
今後老朽化が進んだらどうなっちゃうんでしょうねぇ。
頑張れ御茶ノ水駅!(^O^)


posted by syrupsyrup at 23:45| 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

神田明神から秋葉原

ファイル50.JPG神田明神さんを後にするときは必ずこの「男坂」を下るようにしています。
なぜなら、高いところが好きだからです(^^)
かなりの勾配と高さのあるこの階段、手すりに捕まらないで降るのはちょっと怖いカンジです。
最近は秋葉原にも高いビルがたくさん出来たけど、もうちょい昔なら見晴らしも良かったのかもしれませんね。

見晴らしと言えばこの男坂、昔は江戸湾の灯台の役割もしていたとか!
いまの地理からはとても想像できないですが、こんど古地図を見て遠い時代に思いをはせてみようかと思ってます。
ちなみに、少し細い女坂も境内の裏手にあります♪

この階段を下った先には「秋葉原」があります。
JR御茶ノ水駅で降りて神田明神さんへお参りをし、秋葉原駅まで歩いて帰る。というのがお気に入りのお散歩コースです。

070613_1845~01_0001.JPG070613_1835~01.JPG「ザ・アキハバラ」な写真を2枚。
夕暮れ時の空の青が深くなったとき、電気屋さんのネオンとのコントラストがイイカンジ〜♪と思って撮影したものです(^^)

秋葉原は好きですが「ヨドバシAkiba」が出来てからは電気街にはあまり用事がなくなってしまいました(^^;)

070620_1859~02_0001.JPG【ザ・裏側シリーズ】
つくばエキスプレス開通・ヨドバシAkiba開業等ですっかりキレイになったJR秋葉原駅・・・の電気街口の「裏側」です。
以前は左側には「サトームセン」右側には「アキハバラデパート」があったのですが、いまはどちらもなくさびしいカンジ。キレイに改良工事された中央改札側にくらべてほっておかれてる感のある電気街口・・・こんなうらびれた雰囲気がたまらなく好きなので勝手に「ザ・裏側シリーズ」を展開していこうかと思ったりしてます(^^;)

2008年8月現在は改装工事が始まったのか、白いパネルでキレイに覆われています(^_^)
写真左側のクレーンは今年の春頃完成した「アキバ・トリム」ビル建設中のものです。

ファイル41.JPG秋葉原駅つながりでオマケの1枚。
京浜東北線と山手線のホームから上野方面行き電車を撮影。
ホームの先が細くなっていて、京浜東北線と山手線・ホームとその屋根が1点に吸い込まれていくようなカンジが好きです。会社帰りに偶然こんなシーン(人がいないところがポイント)を見れたら仕事の疲れもちょっと癒されるのでした。

posted by syrupsyrup at 17:52| 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

江戸総鎮守 神田明神

070613_1810~01_0001.JPG070613_1823~01_0001.JPG







御茶ノ水駅から聖橋を渡って本郷通りを少しくだれば神田明神さんへつづく参道があります。
参道の坂道を登ると立派な朱塗りのご門が見えます。
最初に訪れた時、このご門の豪華さにびっくりしてしまいました。

このご門は神田明神境内の入り口「随神門」。
外回りには四神(朱雀・白虎・青龍・玄武)をモチーフにした彫刻があります。
2枚目の画像はそれを撮影したもの。
玄武(カメっぽいの)と大蛇の対決シーンです(^^)
門の内側には因幡の白兎の彫刻などもあります。
このご門だけでもかなり見ごたえがあるのですが、境内にはえびす像や大黒像など他にも見所がたっぷりなのです。

なかでも私は「獅子山」が気に入っております。
いわゆる「親獅子が子獅子を谷底に突き落とす」というシーンを現しているわけなのですが、この谷がごつごつした岩を積み上げ滝を作ったもので、滝の上に親、谷底に子が配置されています。草木の生い茂るうっそうとしたカンジがなんともいえず素敵です。
写真とっておけばよかったなぁ(^^;)

070620_1820~01_0001.JPGこちらは「御神殿」
ちょうど撮影した日は「夏越大祓神事」の開催中で「茅の輪」が設置されていました。
この「茅の輪」を無限大(∞)のような軌道で3回くぐることにって罪を祓い心身を清ることが出来るそうです。

神田明神には最近は毎週通っています。
神田明神さんが好きだからというのもあるのですが、その最大の理由はまた別なのです。
それはまた後日・・・。



posted by syrupsyrup at 20:21| 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

神田川(昌平橋から御茶ノ水方面を望む)

070613_1834~01.JPG070613_1833~03.JPG070613_1839~01.JPG







昨日に続いて神田川の写真を2枚。
御茶ノ水駅と秋葉原駅の間にある昌平橋から撮影したものです。
2枚目の写真は1枚目をもっとズームしたもの。
奥に写っているのが聖橋です。
上にはJRの鉄橋があり、ちょうど総武線が走ってきたところです。
中央あたりに見える丸いものは飲み屋さんのちょうちん。
風に吹かれてゆらゆらゆれる紙風船のようなちょうちんが気に入って撮影した1枚です。

3枚目の写真は1枚目・2枚目の写真の場所から右側にパーンしたところです。
鉄橋の骨組みと空の色とのコントラストが気に入っている一枚♪
いつも通勤の時に総武線で渡っているけれど、下から見上げると、なんだかちょっと違う場所のような気がしてきます。
posted by syrupsyrup at 17:59| 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

神田川(聖橋から水道橋方面を望む)

川は好きですが、東京の都心部の川って暗渠化されてたり周りを高い壁で囲まれて土手をなくしてたりで降りられない川がほとんど。水もだいたい濁ってるし。
会社の近くの日本橋川は時々異臭も発生する。

それでも川の流れや水面を眺めるのはなかなか楽しいものです。
特に神田川はよく総武線や中央線を利用していたので眺めているうちに大好きな川になりました。
春には桜の花びらが流れてきて一面ピンクに染まったり、時々ボラの子を捕らえようと川鵜が奮闘してたり(^^)
たまにカメさんがチャパチャパ泳ぐ姿も見られます♪

070912_1806~03_0001.jpg画像は御茶ノ水の聖橋から見る神田川の夕景。
マジックアワーってやつでしょうか?暮れかかる空の色を映し出す水面。そのグラデーションを引き立たせるかのように町並みは暗く影に沈んでいます。
このぐらいキレイな夕景になると、帰路を急ぐ人たちも足をとめ、しばしのマジックアワーを堪能していきます。



080526_1827~01.jpgこちらはマジックアワーというほどではない普通の夕暮れ時。同じく聖橋から撮影。
太陽はまだ高く、かすかに水面に夕日と空の色を映し出しています。
左側に見えるのはJR御茶ノ水駅。
ほぼ断崖絶壁状態ですネ。

上京して専門学校に通っていたのですが、最寄り駅は御茶ノ水駅と水道橋駅でした。初めての桜の季節、御茶ノ水駅からの新緑と桜、春の草花たちの織り成す景色を見たときは、その美しさにそりゃもう感動していたものです(^^)

この画像の奥の方にいくと大きなイチョウの木があります。まるでクリスマスツリーのように立派な姿をしているので、今秋はぜひその姿を対岸から眺めてこようと思っています。



posted by syrupsyrup at 18:07| 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

ふらり神田川・3

070613_1823~01_0001.jpg豪華な装飾の一部。
良く見ると「ガメ」さんが彫られていました(^_^)
ガメさん対大蛇(?)、かなりの迫力です!
反対がわの柱にも違うポーズで彫られていました。
ちなみにこれは門の内側の装飾。
表側には鳳凰が、別の面には小さな鼠と人が彫られていました。
なにかストーリーがあるのかな?
明日会社のパソコンから神田明神のHPを見て調べてみようっと(^_^)


posted by syrupsyrup at 23:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-都心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする