2015年02月19日

若エンペ達♪(アドベンチャーワールドにて)

2015/1/31のアドベンチャーワールドです。

2011年〜2013年までに誕生した3羽の雛ちゃん達と再会してきました(^^)
3羽とも、いまではすっかり立派な若エンペラーに成長していましたよ♪

まずは2011/10/18生まれのNo.32ちゃん。
出逢った時は50日齢で、カテーテルからの給餌を卒業したばかりでした♪

20111209 アドベン 2011年生まれちゃん01
20111209 アドベン 2011年生まれちゃん01 posted by (C)しろっぷ


3歳のNo.32ちゃん。
換羽終盤でゴージャスな装いになっていました。
きらきらのお目目は小さい頃とかわらないですね(^^)

20150131 アドベン 2011年生まれちゃん01
20150131 アドベン 2011年生まれちゃん01 posted by (C)しろっぷ


続いて2012/10/11生まれのNo.33ちゃん
人工育雛ではありましたが初めて親と同じ水槽で展示されました。
アクリル越しではあったけど、親子一緒の姿が見られたことがとても印象深かったです♪

20121123 アドベン 2012年生まれちゃん01
20121123 アドベン 2012年生まれちゃん01 posted by (C)しろっぷ


2歳のNo.33ちゃん、嘴はさほど鮮やかではありませんが羽衣の色味はほぼ大人と同じですね。
嘴の上側が隆起しているので見分けがつきやすいです。

20150131 アドベン 2012年生まれちゃん01
20150131 アドベン 2012年生まれちゃん01 posted by (C)しろっぷ


最後は2013/10/17生まれのNo.34ちゃん。
初めてエンペラーペンギンの自然育雛が実現した雛ちゃんです!
親子で愛おしそうに寄り添う姿、涙が出る程感動的でした(^^。)

20131207 アドベン 2013年生まれちゃん01
20131207 アドベン 2013年生まれちゃん01 posted by (C)しろっぷ


1歳のNo.34ちゃん。
羽衣はまだ少し薄め、お腹側も比較的美しい白色。
嘴はまだまだらに黒っぽいですね。
親かどうかわからなかったですが、大人のエンペラーペンギンを慕ってる様子が時々見られました。

20150131 アドベン 2013年生まれちゃん01
20150131 アドベン 2013年生まれちゃん01 posted by (C)しろっぷ


3羽の若いエンペラーペンギン達、立派に成長してくれてとっても嬉しい限りです(^^)
まだ若いうちは雛のような鳴き方をするので、大人のエンペラーペンギンと一緒にすると、鳴き声を聞いた大人が一斉に押し掛けてしまい押しつぶされるような状態になってしまうそう。
なので2012年(No.33)ちゃんまでは雛の時代が終わると当面バックヤード会えなかったのですが、新しい水槽が用意されたおかげでかどうか、2013年(No.34)ちゃんとはすぐに再会が出来ました(^^)

この若エンペラー達がいる水槽はアデリーペンギンとヒゲペンギンも一緒に展示されています。
いままでの南極大陸水槽では遠目にしか見れませんでしたが、ここではかなり間近で見ることが出来るのも嬉しいポイントです(^^)

今年はエンペラーペンギンの雛ちゃん誕生となるでしょうか?
今迄の子達はみな同じ両親から誕生したきょうだいなので、ぜひ他のカップルからも誕生して欲しいものですね!
ペンギンだけでなくいろんな動物の繁殖実績の高いアドベンですので、今年も期待して吉報を待ちたいと思います(^^)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414337439
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック