2009年06月16日

飛鳥山公園の紫陽花 その2

今日の紫陽花です♪
これは額紫陽花。
まんまるの本紫陽花も好きですが、額紫陽花の繊細な佇まいも好きです♪
園芸店でたまに見かける紫陽花では「墨田の花火」という額紫陽花がすごく好きです。
真っ白で可憐なのです・・・♪

あじさい2.JPG

















紫陽花の花びらに見える部分が「ガク」で、その中のぽっちりしたのがお花。
これが開くと小さな十字の花びらとおしべとめしべが現れます♪

あじさいぶるー.JPG


















くるくるカールしたのもあるのですね〜。かわいい!

あじさいくるん1.JPG

















足元を見ると紫陽花のガクが沢山落ちていました。
桜もそうだけど、花は散ってもなお美しいのですね・・・。

あじさいはなびら.JPG


posted by syrupsyrup at 18:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 【お散歩】東京散歩-下町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は〜
飛鳥山、桜の季節も、紫陽花も綺麗なのですね。
いつも電車ばかり狙って行っていましたので気がつきませんでした。
私も「墨田の花火」が好きですよ。
Posted by jun_ko at 2009年06月16日 19:16
こんばんは。
墨田の花火ってどんなのですか?
白いんですよね。
カールした紫陽花があるなんて、初めて見ました。
驚きのカール。
それに、紫陽花の花が散るなんてのは、初めて知りました。
我が家の紫陽花は枯れるまで、そのままかじりついてます。
根性があるようです。
Posted by NEO at 2009年06月16日 19:59
★jun_koさん>
こんばんはです♪
飛鳥山はツツジも沢山植えられているそうです。
印象にないのでコレはホームからはあまり見えないのかもしれませんね〜。
山の上の公園には藤棚が有りましたので4月〜6月は何かと花盛りのようですね♪
墨田の花火、良いですよね〜(o^-^o)
昔母に贈ったら凄く喜んでくれました♪


★NEOさん>
墨田の花火は花びら(に見えるガク)がとんがっていて、まさに夜空に花火がぱっと開いたような美しさです♪
この時期、園芸店なら良く見かけると思います♪

驚きのカール!確かに!(^o^)
ちょっとスミレの砂糖づけみたいにも見えておいしそうです…(^◇^)

NEOさん家は紫陽花あるのですね!
うらやましいです!
ウチは狭小ベランダなのでとても無理ですね〜。
確かに言われてみれば紫陽花は花が散るイメージはないですねぇ。
もしかしたら、ここだけ足元から花があったので、道行く人が擦れて落ちたのかもしれませんね。
Posted by しろっぷ at 2009年06月17日 18:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。