2007年06月14日

ふらり神田川・わかったこと

070613_1809~01.jpg今日会社のパソコンから神田明神のHPを見てみましたよ。
やはり、知らないと言うことは実にもったいないことなのですね。
以下、「わかったこと」です(^_^)

随神門に施された装飾は、外回りは四神(朱雀・白虎・青龍・玄武)、内側には「因幡の白兎」といった大貴己命の神話をモチーフにした彫刻でした。

ワタシが昨日「ガメさん対大蛇」と書いたのは実は「玄武」で、「鳳凰」は「朱雀」だったみたい。まぁこの当たりは大した違いではないのだけど、「鼠」だと思ったのは兎だったなんて。視力だいぶ落ちたかな(^_^;)

ちなみに、四神とは「天の四方の方角を司ると伝統的に信じられてきた神獣のこと。
ワタシが熊本の「妙見祭」で見てきた亀蛇(きだ、通称「がめ」)とはどうやら同じみたい。
でも「玄武」は「亀に大蛇が巻き付いたもの」だけど、亀蛇は「亀と蛇が合体したもの」ってことで全く同じではないのかも?
この当たりもっとちゃんと調べたいなぁ(^_^)


あと、神田明神のグッズに次のものがありました。
以下、完全コピペです(^_^)

▼おねがい兎守
因幡の白兎神話で大国様は、うさぎの願いを聞きとどけてくれました、こうした故事にあやかり、大国様と御縁が深い兎を祈念する形にしました、短冊に願い事を書いて下さい。

▼神田明神御社殿模型 (1/300スケール)
関東大震災後の昭和9年、当時としては画期的な鉄骨鉄筋コンクリート造・総漆塗で再建された御社殿を模型にいたしました。

▼IT情報安全守護
秋葉原電気街を氏子にもつ神田神社独自のコンピューター、携帯電話のお守りです、当社はソフトウエアー会社やIT関連会社からも厚い崇敬を受けております


だって!!
「IT情報安全守護」にはびっくりです!さすがアキハバラ!

「おねがい兎守」は可愛いのでこんど行ったら買って帰ろうと思います(^_^)
模型も欲しいけど高いだろうなぁ〜。






posted by syrupsyrup at 23:35| Comment(9) | TrackBack(0) | 【お散歩】パワースポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シロップが模型にいたすんだね♪
Posted by BlogPetのスピーディゴンザレス at 2007年06月19日 11:37
きのう、因幡でしろっぷと朱雀に合体したの?
ちなみに白兎へ門におねがいするはずだった。
でも朱雀でびっくりしたかったみたい。
Posted by BlogPetのウサブロウ at 2007年06月21日 10:59
きょうは熊本でシロップで再建ー!
Posted by BlogPetのスピーディゴンザレス at 2007年06月26日 11:14
きょうウサブロウは、コンピューター再建したかもー。
けど因幡で関連された。
実はウサブロウは己にグッズへ崇敬しなかった?
Posted by BlogPetのウサブロウ at 2007年06月28日 10:39
スピーディゴンザレスは白兎でシロップで短冊もお守りした。
実はきのうはシロップが装飾したかも。
Posted by BlogPetのスピーディゴンザレス at 2007年07月03日 11:27
きょうは、崇敬するはずだった。
Posted by BlogPetのウサブロウ at 2007年07月05日 11:06
模型にいたすんだね
Posted by BlogPetのスピーディゴンザレス at 2007年07月10日 11:17
シってなに?
Posted by BlogPetのスピーディゴンザレス at 2007年08月21日 08:36
シってなに?
Posted by BlogPetのウサブロウ at 2007年08月21日 08:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。